トップ / 筋肉増強に効くサプリ

クレアチンサプリの取り方

スポーツ選手がしばしば利用するサプリメントとして、クレアチンというものがあります。これは、筋肉においてエネルギー通貨であるATPが不足した場合にATPを生産する回路を回すために使われるもので、筋肉内に貯蔵することが可能なものです。また、筋肉内に水分を取り込ませる役割があり、筋肉量を増やす作用があるとも言われています。さて、その摂取方法ですが、一般にサプリメントとして売られているクレアチンはパウダータイプのものが多いです。これを粉薬のようにそのまま口に入れて水で流し込む方もいますが、お湯に溶かして飲む方が吸収しやすくなります。水と粉をマグカップにいれ、沸騰するまでレンジで加熱するのが簡単でいいです。取り出すと熱いですが、一度溶けると再結晶しにくいので、水で割って飲めます。

クレアチンのサプリは何に効く?

世の中には多種多様のサプリが存在しますが、クレアチンという成分をご存知でしょうか。あまり聞き慣れない方もいらっしゃるかもしれませんが、これは有名な運動選手が摂取していたことからスポーツ界の間で広まったと言われているもので、摂取することによって瞬発力を発揮しやすくなることが期待されています。そもそもクレアチンとは3種類のアミノ酸から作られる成分で、筋肉のエネルギー源として使われています。しかし、元々体内に豊富にある場合にはあまり効果を感じられないこともありますので、全ての方に効果があるとは限らないと言われています。また、腎機能が低下している方や高齢者の方には副作用が出る可能性がありますので、サプリを選択する際には自分に合ったものを選ぶように注意しましょう。