トップ

クランベリーサプリの効能

深紅色の果実クランベリーはポリフェノールが豊富で、抗酸化力を発揮することから、サプリとして注目を集めています。その主成分はプロアントシアニジンで、膀胱や尿道の細菌付着を抑制し、尿路感染症の予防・改善に効果を発揮します。また、その強い抗酸化力によって動脈硬化、歯周病、脚の静脈瘤、胃のピロリ菌を減らす作用から胃潰瘍などの予防・改善に有効です。クランベリーには美容効果もあり、消化酵素の働きを抑えて脂肪の燃焼を促すことからむくみやダイエット全般、シミ、肌色の改善、肌の弾力を取り戻す美肌効果、また便臭の抑制効果もあります。サプリでの摂取目安量は、1日に100〜300です。

頻尿、排尿痛によく効くサプリ

クランベリーをご存じでしょうか。赤く丸い果実で、コケモモなどと呼ばれることもあります。酸味が強く生食には向きませんが、加工されたジュースやジャム、サプリメントを見掛けたことはないでしょうか。ブルーベリーを赤くしたような小さな木の実ですが、アントシアニンなどポリフェノールとキナ酸という成分を多く含んでいます。そのため、抗酸化作用と強い殺菌作用、老廃物を排出する作用があると言われ、尿トラブルによく効く成分としても知られています。また、ビタミンCが豊富で美白作用も期待できます。女性には嬉しい効果ですね。トイレに行ったけどなんだかおかしいな、と感じたら、クランベリーサプリはいかがでしょうか。もちろん、ひどくなる前に泌尿器科も受診してくださいね。